タイ・バンコク(タニヤ)のカラオケ&バーさくらドロップスにお越し下さい。バンコクでの夜遊びにおすすめ!さくらドロップスはBTSサラデーン(Sala Daeng)駅から徒歩1分。ビルの6階にあります!タニヤ通りで看板が一番高いところにあるカラオケ&バーさくらドロップスをよろしくお願いします!
お気軽にお問い合わせください。
TEL:+66-63-949-9399
営業時間 18:00~翌1:00
※定休日:王室関連の祝日、仏教行事の祭日、法令で定められた禁酒日
公開日:2018年9月18日
最終更新日:2019年3月26日

■遊び方の流れ

スタンダードなカラオケクラブの遊び方の流れをご説明します。

1)入店して女の子を選ぶ

店内に入るとショーアップ(女の子が目の前に全員出てきて、対面で指名できる仕組み)が始まりますので、その中から気に入った子を選びます。

この時に、「日本語が話せる」「英語が話せる」「ショートのみ」「連れ出し不可」といった感じでママさんが女の子のコンディションを教えてくれますので、自分のニーズに合った子を選びましょう。

タニヤ通りに並んでいる女の子の中に気に入った子がいる場合は、その場で選んでも問題ありませんが、店内にも女の子が待機していますので店内の方が、多くの選択肢からお選び頂けます。

2)店内で楽しむ

女の子を指名したら、店内で一緒に飲んだり、カラオケしたり、ゲームをしたりして過ごします。お店によっては、女の子がかなりセクシーな恰好をしていたりします。

複数人でいった方が盛り上がりますが、御一人の場合でも、女の子を2名以上付けると、かなりの確率で盛り上がります。(実証済みです!!)

3)気に入ったら店外デート!

ここからはムフフッな遊びになります。

指名した女の子が気に入ったら、店外デートをしましょう。その場合、お店にはペイバー代(お店から女の子が居なくなる補償代)を払います。女の子へのチップ料金は女の子によって異なりますが、相場感を持って交渉されることをお勧めします。

さて、皆さん如何でしょうか。何となくイメージを掴むことが出来たのではないかと思います。タニヤでは日本語でコミュニケーションが出来ますので、ゴーゴーバー等と比べると比較的安心出来ると思います。
あとは実践あるのみです!それでも不安が残る方には、バンコクの夜遊びの心強い味方である”夜遊びナビゲーター(🔗夜遊びナビゲーターのご紹介)”の採用をお勧めします。きっと貴方の不安を解消してくれると思います。

Sponsored Link

この記事のキーワード

この記事の著者

さくらドロップス
記事一覧

著者一覧